ENGLISH

WHITENING ホワイトニング We are here to listen and helpto solve your concern about your oral health.
Please feel to talk with us in English.

白く美しい歯で、
人生をもっと
楽しみませんか?
BEAUTIFUL WHITE TEETH

ホワイトニングとは、歯を削ることなく白さを取り戻すことのできる審美治療の一種です。当院ではホワイトニングの中でも、より自然な白さと透明感を目指せるシステムである、オパールエッセンスを採用いたしました。

患者様のイメージする歯の白さや生活スタイルに合わせて、オフィスホワイトニング・ホームホワイトニング・デュアルホワイトニングの3種をご用意しています。白く美しい歯は、健康的で若々しい印象を持たせることから、患者様の自信につながります。歯の色を気にすることなく人とのコミュニケーションを楽しみ、人生をより豊かにしたい方は、ぜひホワイトニングをご検討ください。

MERIT ホワイトニングを受ける
メリットとは?

  • 清潔感のある印象を与えられる
  • 笑顔の明るさがアップする
  • 口元が若々しく見える
  • 歯を傷めずに白くできる
  • セラミックに比べてリーズナブル
  • 虫歯や歯周病の予防に役立つ

藤見歯科医院で取り扱っている
ホワイトニングの種類

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニングとは、歯科医院内で歯科衛生士がお口の管理をしながら施術を行うホワイトニング方法です。歯科医院でのみ扱うことのできる高濃度の薬剤により、少ない施術回数で歯を白くすることが可能です。藤見歯科医院では、オフィスホワイトニングに「オパールエッセンスBOOST」を採用しています。

使用の直前に過酸化水素水と活性剤を混合して使うため、従来のシリンジタイプと比べて温度管理が簡単で、常に新鮮な薬剤が使えます。35%の過酸化水素水を含む薬剤を使用することで、エナメル質からの脱水を防ぎ、知覚過敏が起こりにくいのが特徴の一つです。高濃度の過酸化水素により短期間で歯を白くすることができます。

ホームホワイトニング

歯科医院内でお口のクリーニングと施術指導を受け、専用のマウスピースを作成後、患者様がご自宅で取り組むのがホームホワイトニングです。マウスピースに少量の薬剤を注入して一定時間歯に装着するだけなので、忙しい方でも片手間に取り組めるのが特徴です。

藤見歯科医院ではオパールエッセンスによるホームホワイトニングをご提供しています。薬剤には過酸化尿素が10%のみ取り扱っております。

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用することを、デュアルホワイトニングといいます。オフィスホワイトニングによって少ない施術回数で一気に歯を白くしながら、その状態を定着させるために、オフィスの間にホームホワイトニングを挟みます。オフィスホワイトニングは短期間で歯を白くできる分、色戻りも早いというデメリットがあります。そのため、ホームホワイトニングで低濃度の薬剤をじっくり歯に浸透させることで、歯の白さを長期的に保つことが可能になるのです。

なお、歯を常に白い状態にしておきたい場合には、ホームホワイトニングの継続に加えて、定期的にメンテナンスに通うのがおススメです。歯の変色は、ワインやコーヒー、カレーなどの色の濃い飲食物や、タバコのヤニなどが付着することで起こります。定期的に歯のお掃除を受けて着色汚れを取り除くことが、白さを保つために重要です。当院ではPMTCという保険外のクリーニングで着色を落とすことができます。

FLOW 治療の流れ

  1. 口腔検診・歯の色を
    測定・口腔内撮影

    患者様のお口の中をチェックします。虫歯や歯周病がある場合、症状の進行度によって先に治療を行うことがあります。また、処置前に歯の色の測定と口腔内の写真撮影をすることで、ホワイトニング後の色の変化を分かりやすくします。

  2. お口の固定・
    歯茎のガード

    ホワイトニング剤が唇や頬の内側に付着するのを防ぐため、開口器を装着します。患者様にブロックを噛んでいただいた状態で歯の表面を水洗・乾燥して、ホワイトニング剤から歯茎を保護するために青色の樹脂で歯と歯茎の際を覆います。

  3. ホワイトニング剤を
    塗布する

    歯の表面にホワイトニング用のジェルを塗布します。

  4. 再度ホワイトニング剤
    の塗布

    最初に塗布したジェルを除去してから、歯の表面に再度ホワイトニングジェルを塗布します。

  5. 口腔内の水洗・
    仕上げ磨き

    口腔内のジェルを取り除いたら水洗し、ペーストを使って仕上げ磨きをします。

  6. 歯の色の測定

    ホワイトニング後の歯の色の変化を測定し、施術前と比較します。患者様がより白くしたい場合には、再度ホワイトニングを行います。

知覚過敏が不安な方へ

ホワイトニングの前に、ウルトライーズというトレータイプの知覚過敏抑制ジェルを30分装着します。(ご自宅で装着の上、ご来院頂きます)ジェルによって知覚過敏を軽減することで、スムーズな歯の漂白が可能となります。ジェルは30分後に除去します。

  1. 口腔内のチェック・
    専用トレーの作製

    患者様のお口の中がホワイトニングをできる状態かどうかをチェックします。虫歯や重度の歯周病があると知覚過敏が起こるため、先に治療をする必要があります。口内に問題がなければ歯型を採取し、患者様専用のトレー(マウスピース)を作製します。このタイミングで口腔内写真を撮影することで、施術後の歯の色と比較できるように準備します。

  2. ホームホワイトニング
    の施術指導

    トレーの作製後、ホワイトニングジェルの入れ方や適量の説明、ご自宅でのホワイトニングの手順などをご指導いたします。

  3. ホームホワイトニング
    の開始

    ホームホワイトニングのスターターキットを持ち帰り、ご都合の良いタイミングで最初の施術を開始してください。濃度10%のジェルを使用する場合は1日2時間を1セット行います。

  4. トレーを外し、
    歯の表面に残った
    ジェルを除去する

    装着時間が経過したら、手や衣類にホワイトニングジェルが付かないようにトレーを外します。歯の表面に残ったジェルを、歯磨き粉などを付けずに歯ブラシでかき落とします。

  5. トレーのお手入れ

    トレー内に付いたジェルを流水につけながら歯ブラシでお掃除します。トレーは繊細なのでお湯や洗浄剤を使わず、洗浄後は清潔な環境で乾燥・保管してください。ホームホワイトニングが終わった後も、トレーは保管しておきましょう。ホワイトニングジェルを追加購入することで、いつでもホワイトニングを再開可能です。